お問合せ
資料請求

使うエネルギーよりつくるエネルギーの方が多い住まい

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、照明や冷暖房などのご家庭で使うエネルギーより住まいがつくるエネルギーの方が多い住まいです。ご家庭で使うエネルギーを減らす工夫と太陽光発電による効率よくエネルギーをつくる技術により実現しています。

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)、
高い耐久性、より自由度の高い住まいを実現

私たちが提供する「クレスのZEH」はZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)を実現するだけではなく、耐震工法「テクノストラクチャー」による高い耐久性と耐震性など、住まいに安心と安全を合わせもつ住まいです。また、「テクノストラクチャー」は木造住宅の弱点である梁を鉄で補強するため、開放感たっぷりの快適な空間をつくることもできます。

2025年度のZEH普及を50%を目指しています。

経済産業省では、「2020年までにハウスメーカー等が新築する注文戸建住宅の半数以上で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」という政府目標の達成に向け、課題と対応策を整理した「ZEHロードマップ」を関係省庁等と共に策定(2015年12月)し、当該ロードマップに基づき普及に向けた取り組みを行っています。

当社が建築する住宅のうちZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合は2020年度ZEH普及実績は10%となっており、2025年度までに50%以上とする事業目標を掲げ、これの実現に努めます。

「クレスのZEH」のメリット

1

安い、家計支出

家計支出については、ローン返済額と光熱費のトータルで考えるのが一般的になってきています。 一般の住宅と比べると毎月の負担が少なく、ぐんとお得に。

2

電力小売自由化を最大限利用できます

ガス会社や通信会社など様々な企業が電気の小売を始めるようになり、様々な電力メニューが発表されています。
HEMSを利用すると、お客様が普段どんな電気の使い方をしているかを知ることができるので、
お客様に最適な電力メニューを選ぶことができます。

3

一年を通じて快適に過ごせます

ゼロエネルギー達成のために、断熱性能を高め、家からエネルギーを逃げにくくしています。

だから、寒い冬も底冷えせず、快適に過ごせます。

太陽光とうまくつきあうために、建物に工夫をくわえています。
夏は日差しをカットし、冬は窓から日差しをたっぷり取り入れます。

長期優良住宅とは
多世代が、長期間住み続けることで
さまざまな価値を生み出す長期優良住宅仕様の家。

「建てては壊し、また建てる」から、「いい住まいを建て、長く大切に住む」へ。そんな時代の声から生まれたのが、長期優良住宅制度です。まず、地震などの災害に強く、高い耐久性を備えること。さらに断熱性など室内の環境を高め、省エネに貢献できること。そんな長く快適に安全に住める仕様で、何度も住宅を建てる経済負担を減らし、住宅の建設や解体による環境負荷も少なく。住まい自体の資産価値も高まり、減税などの優遇も受けられます。

※「テクノストラクチャーの家」は、長期優良住宅の基準を高いレベルで満たした住まい。安心や節約など、長く住み続けるほどに、あなた人生、あなたの家族に、さまざまなメリットを生み出します。 ※公式な認定が必要です。プランなどによっては認定を取得できない場合があります。

お気軽にご相談ください。
【無料】光熱費シミュレーション&敷地調査