CRESのスタッフブログ
CRES 建築 > CRESのスタッフブログ > テクノストラクチャーの現場より

テクノストラクチャーの現場より

2016年10月18日 / 未分類

日中はまだまだ暑い日が続きます0012-a7c43

正法寺の分譲地でテクノストラクチャー工法による新築工事がスタートしました。

テクノストラクチャーといえばパナソニックの耐震住宅ですが、簡単にいえば木造と鉄を融合させた、ハイブリット工法です。

耐震等級最高クラスの3を標準とし、強い構造となっております。建築現場の状況に合わせ地震に強いひみつをお教えします。

地震に強いひみつ1

基礎まで構造計算!

家を支える、基礎が強いと安心して、地震、災害に備えれますね。

通常の木造2階建て住宅の基礎のレベルではなく3階建てレベルの強靭な基礎となっています。

災害は忘れたころにやってくる。このお家に住むと、安心した生活が送れそうですね。

次回は少し後になるかなと思いますが、地震に強いひみつ2を紹介します。

DSC05619

コメントを残す

モデルハウスの見学はお気軽にどうぞ
近くのモデルホームを探す
モデルハウスにお気軽にご連絡ください
0120-171-903
いつでも相談を受け付けています
メールでお問い合わせ