CRESのスタッフブログ
CRES 建築 > CRESのスタッフブログ > 「2016年11月」の記事

「2016年11月」の記事

夏涼しく、冬暖かく。

2016年11月29日 / 知っトク!

今日は11月29日 いい肉 の日だそうです。肉の話ではないですが236457

昨日は休みだったので、防波堤で釣りをしてきました196122

冬になると海が荒れる日が多くなるので、十分気をつけながら楽しみたいと思います。

以前はサビキでアジ釣りばかりしていましたが、昨日は大物ねらいで、鉛製のルアー飛ばして釣る、ショアジギングというものにチャレンジしてみました。

結局釣れたのはアジでしたが、今後も続けていきたいと思います。

しかし、冬は寒いですね。釣りをしているとつくづく思います。

外は寒くて当たり前、家でも寒いと思うことありすよね。このお家なら大丈夫ではないでしょうか。

DSC05793

壁をご覧下さい。

この、泡のようなものが断熱材です。

ビフォーなんとかという某番組で見たことがある断熱材ですが、

これがすごいんです。柱に断熱材が隙間なく充填されるので、気密性が高いお家が建てられるというわけなんです。

気密性が高いとどうかというとエアコンの効きが変わってきますよね。

光熱費が安くなれば家計も助かりますよね。

光熱費は安く、住み心地のいいクレスの家!

気になる方は見に来てください。

カーサカリーナモデルハウス

豊岡市九日市上町482-7  ℡0796-24-7071  水曜定休 10:00~18:00

 

幻想的ですか?

2016年11月24日 / ☆お知らせ☆, 知っトク!

豊岡は10月、11月と言えば年約100日間、霧が出るそうです。
2

前日の気温が高く、当日、晴れて気温が下がったとき発生するそうです。

霧が多いことで来日山の雲海などは幻想的で有名ですが、ある意味、霧もいいですが、

10時くらいまで霧がはれないのは、天気が晴れでも、曇っているみたいで損した気分になります。洗濯物も乾きにくいですしね。

ちなみに久美浜は霧が出ないですよ。しかも久美浜は豊岡より雪がすくない!夏は涼しい!意外と住みやすいですよ。

新築をお考えの方は、久美浜で建てるのもありではないでしょうか。

豊岡まで約15分~20分 意外と近くて、朝日のきもちいい久美浜で生活してみませんか。

IMG_20161118_070317 (1)

テクノストラクチャーの建前がありました!

2016年11月22日 / ひとりごと

昨日ですが、正法寺の分譲地で建前(上棟)がありました

耐震工法テクノストラクチャー住宅の建前です。1

テクノストラクチャー工法ではテクノビームという木と鉄のハイブリットの梁を使用します。

このテクノビームというH鋼は耐震強度を高めるだけでなく、一般木造住宅より、大開口の間取りが実現したり、経年による木のたわみもほとんどみられません。たわみが起こると2階の床が斜めになったり、戸の開け閉めがしにくくなったりといったことがあります。木造の宿命ではあると思いますが、その心配がほとんどないテクノストラクチャーなら長い間、快適な生活がおくれますね。
DSC05722この写真を見て頂くとわかるように、こんなにたくさん、H鋼を使うんです。

これだけ入っていれば、すごく心強いですね。大地震にも耐えうる構造といえますね。

お施主様も大変満足されていました。

それぞれの間取りに合わせて一棟一棟構造計算をかけているテクノストラクチャー。

荷重が加わるところはより一層太い、H鋼が入ります。

建前は見どころいっぱい、迫力満点でした。

 

 

話は変わりますが、

最近各地で、大きな地震が起きています。今日も朝東北で大きな地震が起こりました。

これからの家は 耐震性 がより注目されそうです。

DSC05759

 

熊本復興チャリティコンサート

2016年11月19日 / 社長のブログ

昨夜、晩秋の紅葉の中豊岡市出石町宗鏡寺(通称沢庵寺)にて熊本復興チャリティコンサートが催されました。

私も丁度先日、熊本県益城町に行ってきたところでした。被災地では6カ月経っても復興はまだまだこれからで、建物解体・整理

の真最中、資材不足、人手不足、業者不足のブルーシート掛けの状態でした。

このコンサートは今年2回目で、入場料等全額熊本地震の義捐金とされています。

静寂の中ジャズやシャンソンの音色に包まれながら、被災地の1日も早い復興を願い、崇高な気持ちのひと時でした。

DSC_0532

DSC_0534

DSC_0543

DSC_0539

熊本の被災地へ

2016年11月18日 / 未分類

今年の4月に起きた熊本地震の被災地へ研修へ行ってきました1972

行った場所は、地震の被害の大きかった益城町です。

幹線道路は地震の影響 で波をうっていました。道沿いには更地が多く(倒壊した建物を解体した後)、解体業者もいたるところで倒壊した建物を解体していました。

瓦はずれ落ち、建物の一階がまるまる落ちた建物がまだまだ残っていて、テレビや新聞でみるのとは違い、その現場が地震の恐怖を伝えていました。

今回の地震では、旧耐震基準の建物だけでなく、築浅の建物、耐震等級2の建物(長期優良住宅仕様)も倒壊があったとのことでした。

地震はいつ来るかわからない、どんな状況で来るかわからない(積雪がある場合など)、なので自分自身で備えておかなければいけないとそう感じた研修でした。

クレスでは耐震等級3 耐震住宅のテクノストラクチャー工法でお家作りをしています。改めて、耐震性の重要性を感じましたし、お客様の為に今後一層、楽しく、安心して生活できる住まい作りお手伝いさせて頂ければとそう感じた研修でした。

DSC00081

DSC_0526

DSC_0528

 

 

見学会開催中

2016年11月12日 / 未分類

日中はいい天気で、外に出れば暑いくらいの気温でした。

天候にも恵まれ、12日(土)~14日(月)まで開催予定のカーサ・カリーナモデルハウスへたくさんの

お客様にご来場いただけました。

無垢の床、漆喰の壁、洗面台などなど見どころたくさん。

かわいいだけでなく、大変機能面にも優れていますので、奥様だけでなく、旦那様にも満足してもらえると思います。

あと2日ありますので、是非ご来場頂き、体感して頂ければと思います。DSC05545

 

上棟しました

2016年11月3日 / ひとりごと

本当に日が陰るのが早くなりました。視界も悪く車の運転もしにくい季節となりました。382

さて、今日、九日市分譲地にて、I様邸の上棟を行いました。途中雨が降ってしまいましたが、午後からは天気が持ち直し、無事に終了することができました。

朝早くから、大工さんがトントン、カンカン。あっという間にお家の形に

3時には予定通り、上棟式を行いました。

お家の中心の柱には、お施主様に手形を押してもらい、I様にとっても、担当をさせて頂いた自分自身にとっても思い出に残る、上棟式となりました。

お施主様と一緒になって考えた、間取りがこうして形になっていくと、感動しますね。

完成まで4カ月くらいありますが、今から本当に楽しみです。

 

DSC05679

DSC05689

モデルハウスの見学はお気軽にどうぞ
近くのモデルホームを探す
モデルハウスにお気軽にご連絡ください
0120-171-903
いつでも相談を受け付けています
メールでお問い合わせ